2007年05月14日

生春巻レシピ

今度は生春巻と呼んでいるベトナムやタイ料理でおなじみの生春巻の作り方を教えてもらいました。彼はベトナムやタイでも過ごしたことがあるのです。

生春巻の皮は米の粉から作ります。ビーフンと同じ材料ですね。
「この生春巻はどのように作るのですか?」中の具が透けて見えるこの食べ物は最初写真で見たときには、蝶の幼虫のように見えて食欲が出なかったのですが、実物は初夏の涼しさを感じるさっぱりとした感じでしたので、作って食べたくなったのです。

生春巻のレシピを見せながら、次のように答えてきました。
「米で作った生春巻の皮で具を包むだけの簡単なものです。まあ、手巻き寿司のような要領ですね。具を生春巻の皮で巻き、ニョクマムとか醤油でつけて食べるんです。簡単でしょ。」ニョクマムとはベトナムの魚醤のことである。

「ベトナム料理では、ボイルしたエビ、そうめん、きゅうり、レタスなどの野菜を生春巻の皮で巻き、ベトナムの魚醤・ニョクマムなどにつけて食べるんですよ」

さっぱりした生春巻をお楽しみください。英語でこの生春巻はサマー・ロール(summer roll)と言うんですね。訳せば夏巻。夏に合う料理です。因みに春巻はスプリング・ロール。春巻。ばね巻じゃない。


材料
生春巻の皮
(ライスペーパー)・・・・・・・・・ 4枚
鶏ささみ肉・・・・・・・・・・・・・ 2本
海老・・・・・・・・・・・・・・・・ 8尾
サニーレタス ・・・・・・・・・・・・4枚
香菜・・・・・・・・・・・・・・・・ 適量
にんじん ・・・・・・・・・・・・・・1/3本
あさつき ・・・・・・・・・・・・・・1パック
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 少々
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 少々
●つけだれ  
一味・・・・・・・・・・・・・・・・ 小さじ1/2
ニョクマム・・・・・・・・・・・・・ 50cc
レモン汁 ・・・・・・・・・・・・・・15cc
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ1





posted by ハルレシ at 16:34| 生春巻レシピ